オーナーシェフ

東川一人

レストランピノキオのウェブサイトへいらっしゃいませ。

私は、レストランピノキオのオーナーシェフ、東川一人です。

イタリアンレストランピノキオは1975年にピザ・パスタの店

として1975年、浦和市仲町にオープンしました。

この時代はアメリカのイタリア料理を主流です。

1981年にオーナーシェフが料理研究のためイタリアへ行き、

本格的なイタリア料理の店として 現在の場所に2号店を

オープンさせました。

1996年から 『 よりゆったり たのしく 』をコンセプトに皆様へシアワセな味と時間を

ご提供させて頂いております。

今度はお店で、みなさまにお会いできる時を楽しみにお待ちしております。

概暦

■1972年、東急ホテルチェーン総料理長(原田 豊さん)より師事して学ぶ。

■六本木のイタリアンレストラン、フランクスにて修業。

■1975年、フランス・イタリアへ料理研修に行く。

■1975年、浦和市仲町にレストランピノキオがオープン。

■1981年、再びイタリアへ料理研修に行く。

■現在の場所に2号店がオープン。